できるか、できないか

「できるか、できないか」

 

2月23日(木)波動調整Ⓡ講座3rdが開催されました。

 

波動調整Ⓡの要とも言える「受容」を

たくさんのワークを通して

身体に落とし込んでいく一日です。

 

 

そのためでしょうか

受講生からのシェアで非常に多いのが

 

「ワークがちゃんとできるか心配」

 

というもの。

 

できるか

できないか。

 

 

点数評価社会で生きている私たちには

すっかり馴染んだ強力なエゴです。

 

 

 

でも人生って

そういうものではありませんよね。

 

言い訳をこねくり回さずに

 

まずはやってみる。

 

そこから扉が開きます。

 

 

できるかどうかを算段して動いていると

逆に扉が閉じてしまいます。

 

 

できないことを恐れて動かないのは

言わずもがなです。

 

3rdのワークは

取り組むことで

その人の生き方の癖が浮かび上がる仕組みになっています。

 

Just do it.

 

サポートスタッフ いいたけ ちづる