波動調整®講座について

2020年11月19日

2011年3月より開催してきた波動調整®講座は、これまで進化し続け、より深くシンプルなものへと形を変えてきました。

現在は、「3の法則」に従って、その場その時々の参加者の状況により、唯一無二の形で伝授が行われる形式です。

大枠でのテーマは決まっていますが、取り組むワークやそのエッセンスの伝え方などは、開催するたびに違ったものとなります。

講座は、4回で1シリーズを構成。起承転結で一通りの内容を学ぶことができます。

起承転結の「結」は、次の「起」となるので「結」であるとともに「続」でもあります。

一般的な講座やセミナーでいわゆるジプシーをされている方は、この平面的な123の中をぐるぐると繰り返しているだけで、次の1に上がれずにいます。

波動調整®講座の4thステップの回では、その平面世界を突破し、次の立体の段階に自分自身を引き上げていくための内容を伝授していきます。

波動調整®講座の大枠のシラバスは以下のとおりです。

3の法則とは、この宇宙に調和とバランスをもたらすための大切なエソテリックの教えであり、その法則を日常生活のあらゆる場面で活用できるよう、知識情報だけではないワークとしての実践を行っていきます。

波動調整®そのものは、対人的なセッションとしても機能しますが、その本質は自分自身の在り方によって宇宙が変容を起こすものであり、ヒーリングなどを意図して誰かに提供するサービスと言う側面はあくまで付録です。

一般的な「いわゆるヒーリング」には様々な落とし穴があり、本質的な意味での癒しや浄化の邪魔をしていることも多いので、そのあたりのことについても講座でしっかりお伝えしていきます。

波動調整®の学びを深め、実践していくことで、以下のことが問題だとは感じないようになっていきます。


□ イライラしがち
□ 漠然とした不安や恐れにとらわれる
□ 他人の目が気になる 
□ 経済的な不安がある
□ 健康に不安がある
□ 人間関係につまづきがある
□ やりたいことがわからない
□ 嫉妬や妬みを抱きがち
□ 自分が嫌いだ
□ 嫌いな人や苦手な人がたくさんいる
□ とにかく生きづらい
□ 自分に正直になれない
□ そもそも自分がわからない
□ くよくよしがち
□ 罪悪感にまみれている
□ 他人をいつも責めている
□ ツイてない
□ 人生に不満だ
□ 何をしても無駄だと諦めている
□ 虚無感に苛まれている

□ 人生に価値を感じない

もちろん、そうした事象そのものが体験から消えていく場合も多いのですが、起こる事柄は変わらないにもかかわらず、それが問題だとは思えない。

多くのスピ系セミナーや自己啓発セミナーなどでは、引き寄せや現実創造と銘打って、現実をよりポジティブにする方向の効果を謳いますが、この3次元でポジティブなものを欲するのは、より調和やバランスを崩し、偏りを生み苦しみのドツボにはまることにもなりかねません。

そのあたりの仕組みについても、講座で紐解いていきます。

波動調整®そのものは、狙いを3次元世界の波乗りとしていますが、実際には、3次元をきちんと生きられるようになることで、さらに奥へと霊的な探求も深まっていくことにつながります。

というよりも、3次元をマスターするより以前にその先に進むことはできませんので、霊的な探求を深めるためにも、まずは3次元の波乗りマスターとして実践を積むことが不可欠です。

波動調整®講座は、創始者の片岡ひろ子の個人的な体験にのみ基づいたものではありません。

古えの知恵、マスターからの学び、エソテリックの教え、武芸からの伝達、波動科学からの知識、様々な裏付けのある内容を吟味し、現代人の状況に合わせ選択、アレンジ、再構成し続けてきたものです。

それゆえ、実践して効果が出ないということはありません。

講座でお伝えする内容を1年間実践したけど何の変化もない、、、などという場合は、受講料の全額をお返しいたしますので、安心してお申し込みください。

受講までの流れについてはこちらをご覧ください。

<カテゴリー>