夢を見ていませんか?

いつもありがとうございます。

True Natureを生きる波動調整®です。

本日も全身全霊でお伝えしてまいります

 

 

夢を見ていませんか?

 

夢のようなものはありますか?

 

それぞれのキャラクターの中で

想うことは色々にあると思います。

 

 

波動調整®は経過の促進です。

 

そういう意味では

やる必要のあることは

飽きるまでやりきることでもあります。

 

分離を避けることではありません。

 

統合に向かうという前には

分離という体験も必要です。

 

 

囚われる必要はありません。

 

 

波動調整®という生き方の中には

しなければならないことはなく、

成さなければならないこともないのです。

 

無駄に抱えたままのものがあるのであれば、

それを消化していくということも大切です。

 

見たいものを見る

 

見ているものがすべて

 

見ることによって造られる。

 

 

自分たちが世界を造っている。

 

 

本当にそうでしょうか?

 

 

波動調整®は現実創造といって

 

自分に都合よく世界を切り取って

 

夢を見させるためにあるのではありません。

 

 

こうした歪んだ見方を止めていくこと

 

すべてを含んだ世界をありのままに観ていくこと

 

 

波動調整®は魔法によって夢を見ることではなく、

悪い魔法や夢から覚めていくための取り組みです。

 

観るということの力を理解しているからこそ

本当に為すべきこと委ねることができるのです。

 

観ているもの

 

夢を見ているという認識はありますか?

 

私達の存在の本質は

この世界をただ観る存在です。

 

波動調整®では観照者と呼びます。

 

日常の中で観照者の視座を持てることが

波動調整®の実践ということです。

自分達が見ていると思っている

その世界はどんなものでしょうか?

“ただ観る”ことは出来ているでしょうか?

 

 

ついつい見えている世界が

すべてのように思えてしまうものです。

 

しかしそうではありません。

この3次元世界を生きている私たちにとって

見ることで造ってしまっている世界があります。

それぞれが見ている幻の世界があります。

そこを疑ってみるところから始めてみてください。

そして”自分”の世界から抜け出していきましょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。