進化という自然を生きる道

 

 

いつもありがとうございます。

 

True Natureを生きる波動調整®です。

 

本日も全身全霊でお伝えしてまいります。

 

進化へ向かう

 

波動調整®の目的を

 

一言で表すとしたら

 

『進化』です。

 

それはつまり

 

『自然』に沿う、ということ。

 

 

 

波動調整®で学ぶすべては

 

『自然』な存在で在る

 

そのために行われるもの

 

 

自然ではいられない。

 

その自分を落としていくこと

 

 

自然に抗おうとしている

 

その自分を止めていくこと

 

 

『無為自然』

 

それが波動調整®の在り方です。

 

統合へと向かう

 

波動調整®の目的は

 

『意識の進化』です。

 

 

それはつまり

『統合』的である、ということ

 

 

『統合』をしていくためには

自分に気づくことところから始まります。

 

波動調整®の在り方は

『統合』のための実践です。

 

自分に気づき

現実と向かい合い

 

そして自分に気づき

また現実と向かい合い

 

 

こうして葛藤の中で

極性のある世界の中で

自分に気づき自分を落とし

そのコアと出逢っていくこと。

 

波動調整®は

現実と向かい合っていくために

自分をニュートラルにすることであり、

 

自分に気づいていくために

現実をニュートラルに観ていくことです。

 

それぞれの道を向かう

 

波動調整®の向かう道は

 

『進化』の方向性です。

 

 

それはつまり

1つの決まりきった道ではなく、

人それぞれの体験をしていくこと。

 

自分だけが歩んでいる

自分という道を歩むこと

 

自分だけがすることができる

自分という体験をしていくこと

 

それぞれの人がそれぞれの人として

それぞれの角度からそれぞれの感覚で

それぞれの世界をそれぞれに体験すること。

 

そのそれぞれの体験を通して

それぞれがそれぞれの魂を磨いていくこと

 

波動調整®は余計なことをしないこと。

 

それぞれの道を邪魔しないことです。

 

波動調整®という「進化」の道は

この世界を『信頼』していくことです。

 

起こることを許していくこと

 

自分だけが歩むことができる

その『進化』の道を迷いながら

葛藤を通して『統合』していくこと

 

何かの答えや方向性へ導くことではないのです。

 

それぞれがそれぞれの本質で

この世界の中を生きていく

そのための具体的な実践です。

 

『本当のわたし』を思い出す

True Natureを生きる

 

それが波動調整®という生き方です。

 

どう生きていきたいのか?

 

それを考えてみてください。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。