共振と共鳴の違い

波動調整(R)の施術は

相手に対してする施術になりますが、

相手を変えるのではありません。

 

そのままの相手を認めて

ありのままの相手を観て、

自分がニュートラルなBEの状態

そのバイブレーションでいることによって

共振が起こります。

 

 

共振というのは一緒にお互いが震えること。

 

自分がBEの状態で在る。

 

すると自分の周りも

そのバイブレーションに影響します。

 

それは、実は自分の周りだけではなく、

宇宙全体に影響を与えているのです。

 

宇宙の源から自分がきているけれども、

源にまた自分が送り返すという円環があります。

 

自分がBEの状態を意識的に作っていくことで

それが周り、そして宇宙に広がっていく。

 

特に意図している、

施術していると意識している相手に対しては

強くその共振が起きていきます。

 

共振というのは起こるものであって

起こすものではありません。

 

共鳴という言葉もありますが、

共鳴というのは何か相手を共鳴させる

変えようとする意図が少し入る。

 

波動調整(R)は共鳴させようとする意図すら手放します。

 

共振が起こるという事を信じる。

 

自分がBEの状態で在れば

自分の世界の住人である相手は自然に

その人も源に繋がるバイブレーションに還っていく。

 

波動調整(R)施術者は

コントロールを手放しサレンダーする、

つまり無条件の信頼を体験し、

その確信を深める場でもあるのです。

 

無条件の信頼を体験する準備が出来た方は

波動調整(R)本講座でお待ちしております。

 

 

波動調整(R)インストラクター 柿谷佳奈