波動調整講座は教習所のよう

◆波動調整(R)とは?

波動調整講座 = 教習所

波動調整 = 車(※)の運転技術

プラクティショナー認定証 = 運転免許証

(※)Be、在り方、人生

【運転技術】

使わないと鈍ってペーパードライバーになってしまいます。
毎日使いましょう。

【運転免許証】

現時点ではグリーンです。
技術を磨き シルバー → ゴールド → プラチナ とランクアップしていきましょう。

【車】

現時点ではいわゆる大衆車のカローラです。
実践を積むことでポイントを獲得でき、貯まったポイントは別の車に交換できます。
あなたはどんな車に乗りたいですか?

【プラチナドライバー向けサービス】

車に飽きたら、そろそろ別の乗物に乗ってみませんか?
飛行機、ロケット、潜水艦、タイムマシン、猫バス、ガンダム、なんでもありです♩

 

 

◆講座を受けての感想

自分も本当にできるようになるんだろうか?
3ヶ月間、最後まで続けられるんだろうか?

不安いっぱいで始めたけれど、振り返ればあっという間でした。

ようやく「自分の人生」という車の「運転席」に座ることができました。
「自分の人生を創るのは自分である」という自覚を持っての、新しい人生の始まりです。

今は、免許取り立てで、可愛い新車を買ったばかりでわくわくしているドライバー、そしてもう、おっかなびっくり走り出しています。

「自分らしさ」って、輪郭や枠のように形があるものだと思っていました。
でも講座を受けていくうちに、そうじゃなくて、中心点のようなものだと気が付いた。
だから自分は変化し続けるし、これからいくらでも進化していける、そういう可能性を信じられるようになりました。

可能性を信じられるから、恐れや不安を抱えたままでも、新しいことにチャレンジできるようになりました。

失敗してもいい。
失敗は結果ではなく、プロセスの途中だと思えばいい。
「自分軸」は倒れていい。
倒しながら前に進んでいくものだから。
自分らしさという中心点はどんなときも必ず自分の中に在るから、失敗したら、倒れたら、そこに戻ってくればいい。

ブロックはあっていい。
プラスの感情とマイナスの感情は常にワンセット、どちらか一方だけでは存在できない。
恐怖や不安こそがわくわく。
その先へ行ったところで未知の自分に出会える。
感情に良いも悪いもない、e-motion、エネルギーのモーション、そのリズムに身を委ねて踊ればいい。
やりたいことが見つかってどうしてもそこに行きたくなったら、きっとブロックなんか蹴飛ばして走り出してしまうはず。

日々の感情の起伏が激しくて「生きてるなぁ」って感じます。

一見、地味で分かりにくい変化です。
でも一番大切な根っこの部分が、確実に変わっている。
日々実践を積み磨きをかけることでその力は揺るぎないものとなり、これからのわたしの人生を支えてくれるだろうと思います。

最初は、宣伝文句や受講者の感想を読んでも全然ピンと来ませんでした。

受講してみて初めて分かった!
あ〜そういうことだったのか!

1day講座より本講座の方が絶対お勧めだということもです。

波動調整の素晴らしさを言葉で説明するのはすごく難しいんですね…。

待ちに待った土日コース、しかも12回通しでやるのはこれが最後、そしてビジネスへの挑戦。
まさに「すべてはタイミング」としか言いようがありません。

今はまだ数字としての結果を出せていませんが「あのとき波動調整を習っておいて本当に良かった」と言える未来を確信して活動していきます!