癒やしを起こすものの正体

 

カラダもココロも軽くなりバランス整う

本質に還るヒーリング整体☆波動調整®です。

 

 

今月の土曜日は皆さんと一緒に

癒し・ヒーリングというもののコツを考えています。

 

(まだご覧いただいてない方はぜひこれまでのシリーズもご覧ください)

⇒https://hado-chosei.jp/category/message/column/healing-essence/

 249640

 

ヒーリングといっても

さまざまな方法があると思います。

 

 

○○メソッドが良い

 

○○ヒーリングが効く

 

○○エネルギーが凄い

 

 

ホリスティックな観点から言えば

それぞれに有用性があるのだと思います。

 

 

 

しかしながら

 

ヒーリングを本質的に考えるには

何をするかは問題ではありません!!

 

 

そもそも、

ツールが誰かを癒すことは無い!!

 

 

 

癒しは 

何かが起こすものではなく

ただその場で起こるものだから。

 

 

 

波動調整®の場合でも

 

 

波動調整という何かが

人を癒すことはありませんし、

実際に使う類のものでもありません。

 

 

何かをしようとしていること自体が

何かをされる側からすれば迷惑です。

 

 

結局のところ

 

一番大事なのは

 

 

施術者自身が

 

どういう在り方でいるか

 

 

これに尽きるということ

 

 

 

何をするかは 

大した問題じゃないのです。

 

 

どんな技術を使うか

まったく重要ではないのです。

 

 

どういう意識でいるのか

 

 

 

つまり

究極的には

 

 

 

 

 

存在のみ

(BE)

 

 

 

 

必要なのは

ツールを磨くことではなく、

在り方を磨くことなのです。

 

 

おそらくそれは

この世界における

すべての分野に言えること

 

 

 

やり方・メソッド

 

さらに極端に言えば

“癒やす”ということすらも

 

すべて手放した先で起こるのが

 

本質的なヒーリング

 

 

 

ぜひ”癒し”を考えるのなら

 

自分自身の存在

 

つまりは

発している波動

目を向けてみてください!!