時間とエネルギーヒーリング

今日のテーマは

 

時間とエネルギーヒーリング

 

038872

昨今は時間をウリにするメソッドも多いですね。

 

〇十分で症状が治ります。

〇分で心が楽になります。

〇秒で肩こりが治ります。

 

早ければ早いほど良いという風潮?

 

確かにそれぞれの技術には効果があって

ほとんどがすばらしいものなのだと思います。

 

しかしながら競っているポイントが

本質的な部分からズレているような気もします。

 

早けりゃいいってものじゃない!!

 

 

一方で

時間の長さに価値を見出すこともあります。

 

エネルギーを長い時間当てる

それだけ長い時間癒しが起こる

より症状が楽になる

 

時間を掛ければもっと改善するという考え

 

 

時間を経過するごとに徐々に良くなる

 

という時間の流れという中にいる

 

〇〇したから〇〇が起こる

 

その因果の世界の中にいるということです。

 

さて

波動調整®には

実は時間に重きを置きません。

 

なぜならば

波動調整で扱う量子の場においては

流れている時間軸自体が幻だからです。

 

 

物事が時系列の中で流れていく、

連続的に物事が変化するということがない

 

常に瞬間瞬間が細切れで不連続なわけです。

 

なので

過去も未来も現在もバラバラではなく

いまと同じ垂直線上あると考えられます。

 

 

実際に講座や体験会の中などでは

 

時間の幻を感じていただくために

 

波動調整®の施術をした後に

受ける前の状態に戻す

 

ということをやったり遊び的にやったりします。

 

時間がつながっておらず

毎瞬毎瞬が不連続で存在する

 

そんな量子の場においては

 

起こる変化自体が瞬間的です。

 

なので

〇分間やったから病気が治る

〇秒間ツボを突いたから良くなる

 

とかいう考え方自体がないです。

 

もちろん受ける側の方に

十分に心地よさを感じてもらうために

15分・30分とセッションをしますが

 

実際に必要な変化自体は瞬間的に起こります。

 

というか、不連続の時間の中では

いつでも自由にシフトが起こっていい!!

 

同じ状態で居続ける方が不自然です。

 

それが時間という仕組みの本当です。

 

 

というわけで

 

エネルギーヒーリングを考える上では

時間というものを競う対象にはならないし

時間の掛け方もまた大きな影響にはならない

 

早ければ良いも

時間を掛ければ良いも

その人の価値観次第です。

 

時間についての考え方が変わると

人生の進め方も大きく変わります

 

時間の考え方が変わる波動調整®とともに

ぜひ明日からの3日間はシフトを感じてみてくださいね☆彡

 

 

時間のマボロシ・世界のカラクリが見えてくる☆彡


499109

 

 

量子レベルで起こる瞬間ヒーリング

 

それが波動調整という名の癒し☆彡

 

遠隔での調整も効果がありますが

直接のふれあいを通してのセッションも

それ以上に深い安らぎの時間が得られます。

 

ぜひご都合が合うときに体験会へご参加ください。