今、この大きな変化の波に乗るために、本当に必要な力【2】

ごきげんよう、ちづる す。

 

変化を望む喜びに満ちた魂と、

変化を拒む恐れでいっぱいのエゴとの葛藤で、思うように動けない

 

そんなときこそ『受容』『自分軸』
というお話しでした。

 

今、この大きな変化の波に乗るために、本当に必要な力【1】

 

人間は、大小を問わず、変化に対して必ず反応する生き物です

 

命を危険から守るため、そういう風にできています。

反応は、具体的には、筋肉の強張りとして身体に現れます

 

驚いているとき、怒っているとき、焦っているとき、恥ずかしいとき、不安なとき、悲しいとき etc…

 

身体のどこかの筋肉が強張っているはずです。

 

一度確認してみてください。

 

喉がつっかえていたり、胸がキュッと縮こまっていたり、
肩がグッと上がっていたり、お腹に力が入っていたりしないでしょうか。

 

これらの刺激は心地良いものではないので

 

たいていの人は、感じなかったことにしようとします

 

厄介なことに、この行為はほぼ自動的かつ瞬間的に無意識下で行われるため

 

本人には自覚がありません

 

波動調整®講座では

感じなかったことにしようとする=抑圧する

と言います。

 

ところで、感じた(=反応した)という事実は、なかったことにはできませんね。

 

じゃあ、抑圧した感情はどうなるのか?

 

 

その人の精神的側面と物質的側面、両方に影響を与えます。

 

意識上(精神)では、潜在意識の奥の方に放り込まれ

肉体上(物質)では、ダメージとして筋肉に刻まれます。

 

感情を抑圧したあとは、なにも物が乗っていないデスクのように片付いた感じがします。

 

しかしそれは、あくまで表面上のことであり

未処理の感情は見えない所にちゃんと残っています

そのうえ、刻々と増え続けているのです

 

だって、わたしたちは毎日、

一体どれだけの感情を抑圧して、生きているのでしょう?

 

抑圧した感情がある程度の大きさになって固まったものを

 

これまた波動調整®講座では

 

ブロック

 

と呼んでいます。

 

o0258019513719211843

 

ブロックと言うと、精神的なトラウマのようなものを指すことの方が多いですが

肉体上は筋肉のコリ(強張りが慢性化して固くなった状態)が、これに当たります。

 

このブロックが

わたしたちを本当の自分で生きられなくさせている原因です

 

次週に続きます。

 

まだ『受容』『自分軸』も出てきませんが、ちゃんと着地しますので安心してください。

 

 

 

★そもそも『波動調整®』って何?という方

 

まずはお気軽に、無料メール講座をどうぞ☆

 

【無料メール講座】波動調整®って、ぶっちゃけ何? 

 

 

★とりあえず『波動調整®』を受けてみたい方

 

どなたも気軽に、しかもお得に、波動調整®のセッションを体験できます。

心身をリフレッシュしたい方

心身のブロックを解放したい方

自分らしくイキイキと人生を送りたい方、お待ちしています。

本当の自分に還るため「その時のその人に最も必要な癒し」が起こります☆

8月18日(木)【セッション体感会】ランデヴー♡波動調整@横浜

8月27日(土)【セッション体感会】ランデヴー♡波動調整@板橋

9月13日(火)【セッション体感会】ランデヴー♡波動調整@平塚

9月16日(金)【セッション体感会】ランデヴー♡波動調整@横浜

9月17日(土)【セッション体感会】ランデヴー♡波動調整@横浜

9月19日(月)【セッション体感会】ランデヴー♡波動調整@板橋

9月22日(木)【セッション体感会】ランデヴー♡波動調整@横浜