さらば、奇跡の力を持った幻の魔法使いたち

ピーウェップの まなお です。

 

特別な力・奇跡の力・魔法の力
そんなものが本当に必要なんでしょうか??

というか、すでに十分あるんじゃないでしょうか?

 

3dc28dddf3c3ecbebab0d6cb23dd8ffd_m

先日は、
すでに波動調整Φプログラム6日間を修了した
超・上級波動使い向けの講座がありました。。。

 

そこで色々な身近なモノの波動について考えました。

 

食べ物だったり飲み物だったり
1人1人の発しているものだったり

 

ちょっとしたことで
世の中のすべては変わってしまう

(お茶だって注ぎ方1つで波動が変わりますw)

 

でもそれは、
直接的に作用して変化を与えたわけではなくて
自分自身の世界が変わっただけにしか過ぎないんだなって

 

それ以上でも以下でもない!!

 

これはあまり言いたくないのですが、
本当にぶっちゃけたところ申しますと

 

波動調整®は特別なことはしません!!


むしろどちらかといえば
普段から常に無自覚にしていることを
意識的にできるようになるだけのこと

 

でも
確かにそれで目の前の現実は変わります。

 

そう、確実に

 

 

でも、それは

目の前のことを変えようとしているわけではありません。

何かを変えることで特別だと誇らしげになることでもありません。

だって、起こっていることは当たり前のことなのだから・・・

 

いま世の中には奇跡の力・魔法の力が溢れかえっていて
何か特別であることを競い合っているようです。

 

でも、これだけは断言できます。


いくら特別な力を追いかけても
現実はまったく何も変わりません!!

 

奇跡の力や悟りに目覚めても
生きるのにやるべきことは何も変わりません!!

 

リアルの世界をリアルに生きてこそ
本当の意味でスピリチュアリティ

 

目の前からの世界から目を背け
盛りに盛られた奇跡に救いを求めるよりも

 

おもいっきり目を見開いて現実を直視してこそ
僕らの力は最大限に発揮されるじゃないでしょうか??

 

何も追い求めなくたって
勝手にバイブレーション発しちゃってるし
すでに無限の力をもっているんですからねw

 

講座のリクエスト・出張など、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら