本音を偽らないで生きていくために

 

いつもありがとうございます。

 

True Natureを生きる波動調整®です。

 

 

この記事をご覧の皆さまは

 

日頃から自分の感情を出せているでしょうか?

 

それを消化することができていますでしょうか?

 

 

 

顕在意識というものは賢すぎるもので

 

瞬間瞬間に湧いてきているはずの感情を

 

 

感じていないことにしたり、

 

上手くやり過ごしてしまったり、

 

最もらしい理屈で飲み込んでしまったり

 

 

抑圧されてしまっていたりします。

 

知らず知らずに蓄積していたりします。

 

 

だんだんと閉ざされて

感じていることさえ分からなくなってもいきます。

 

波動調整®というものはニュートラルであるもの

 

抑圧されたものがあれば

 

それが湧いてくることもあります。

 

封じ込んでいた蓋が外れて

感情が沸き上がってくることもあります。

 

 

“波動調整®を受けて怒りや悲しみが湧いてきた”

 

こういった声をお聴きすることもよくあります。

 

 

これは当然ですがネガティブな材料ではなく、

仮面の下の素顔の自分に出逢うチャンスなのです。

 

 

そして未消化なものを味わい

自分というボディを通じて

改めて消化していけるのです。

 

 

そのように

 

波動調整®というのが1つの引き金になって

 

 

お利口さんの偽りの自分によって

隠されてしまっていたものがさらけ出され

 

何層にも重なって埋もれてしまっていた

本音の本音の元の自分が顔を出してきます。

 

そういったことが起きてくる

 

 

やり過ごしてしまっていたこと

 

無かったことにしてきたこと

 

知らず知らずに通り過ぎていたこと

 

 

今の自分には見えていないようなこと

 

 

そういった部分が引き出されたりするのも

波動調整®で起きてくることの1つです。

 

(それは狙ってすることではできないことですし

狙ってしようとすることで違う執着を生むものです)

 

 

感情というものは生きている限り

当然に湧いてくる身体の反応であり

 

生きていることの証とも言えるもの

 

そこを偽る必要はないはずです。

 

そうやっていつの時でも

本音の自分と出逢っていく

 

それが波動調整®で取り組んでいくことです。