本質の出逢いに感謝です。

 

いつもありがとうございます。

 

True Natureを生きる波動調整®です。

 

昨日はこれまでこちらの記事でもご案内していた

半年に1度の【特別セミナー】が無事に行われました。

 

 

沢山のみなさまに興味を持っていただき、

実際に会場のキャパシティいっぱいにまで

足を運んでいただけたことを一同嬉しく思っております。

 

本当にありがとうございました。

 

お話を聴くと九州・東北にお住いの方であったり、

海外在住の方がいらっしゃったり、と

 

自らの探究を深めるためならば、

時間・場所に関係なくお集まり頂けるのだな、と

 

本当に有難いことだな、と思っております。

 

 

 

波動調整®というものは『縁』

 

一期一会のその瞬間の触れ合い=共振です。

 

そしてそこで立ち上がるものを許すこと

 

 

今回もまた波動調整®というものを通じて

集まり場を共有することで湧いてくる

そのそれぞれの内側で起きたものを

それぞれに大切にしていけたらと思います。

 

 

波動調整®を通しての人の集まりというのは

とてもゆるく出入り自由な集まりなのです。

 

そこに在るすべては対等で平等な関係です。

 

 

誰かが上から押さえつけるものはなく

出ていくものを囲い込むことはなく、

行動することを制限することはなく

規約やマニュアルで縛ることはないのです。

 

 

出逢うべきタイミングで出逢う。

 

起こることが起こっていく。

 

この宇宙への絶対的な信頼がベースにあるからです。

 

 

今回の集まりは古くから波動調整®を知る人もいる一方で

今回はじめて波動調整®に触れるという方もいました。

 

 

そこには、差は無いのです。

 

 

ずっと波動調整®をすることが偉いことでもないのです。

 

波動調整®は資格・肩書を配ることではないから。

 

何かが出来るようになることでもないからです。

 

 

 

 

それぞれの方がそれぞれのペースで

それぞれの中で気づきを得ていくことだから。

 

 

 

 

きちんと日常の中で1つ1つのものと出逢うことが

唯一といっても良い波動調整®の実践です。

 

 

 

必要を感じない人・意味を感じない人に

それを無理やりに押し付けるようなものではないのです。

 

 

“しなければいけないこと”など何もないのです。

 

 

遠ざけたい時期は遠ざけてもかまわないものなのです。

 

何かを強制されることはないのです。

 

 

時間を置いて、距離を空けて

はじめてその良さに気づく人もいます。

 

最近では波動調整®が始まった当初に学んだ方が、

何年という単位で時間を空いた今になって、

 

波動調整®の言葉が響くようになった、

 

そんなケースも増えてきています。

 

 

いつでも戻ってこれるのです。

 

いつでも扉は開かれているのです。

 

 

 

波動調整®はさまざまに変遷しながらも

その根底にあるコアは変わることはないのです。

 

だから、いつのときでも

 

自身の中で必要を感じたならば、

 

いつでもどんな時にでも

 

波動調整®の学びを活かして

 

この世界と出逢っていけるのです。

 

 

波動調整®は世界と出逢っていくためのものであり、

自分と出逢っていくためのものなのです。

 

 

何かを治すため何かを癒すため

何かを消すため何かを清めるため

何かを無くすため何かを得るため

何かを変えるため何かを進めるため

何かを知るため何かにつながるため

 

そのためにあるものではないのです。

 

 

ただ在る、ということ

 

それは信頼ということ。

 

 

これからも波動調整®は

その本質は変わらず在り続けるはずです。

 

 

これからも『縁』を信じて在り続けるでしょう。

 

 

 

この記事をご覧の皆さまも必要な時に

 

必要なように波動調整®に触れてください。

 

 

私たちはいつでも起こることを

ただ許し見守り続けていくでしょう。

 

 

また半年後には特別セミナーもございます。

 

毎回違った切り口のテーマとなることもお馴染みです。

 

それも含めて委ねていきたいと思います。

 

乞う、ご期待、

 

それではまた。。