波動調整で整えるもの

いつもありがとうございます。

 

True Natureを生きる波動調整®です。

 

 

 

波動調整®の施術には

 

マニュアルはありません。

 

 

決まった手順もありません。

 

 

 

どこかのポイントに触れたから

 

どこかのツボを押したから

 

人は整うのではないのです。

 

 

 

特定の周波数に揃えるから

 

特定のエネルギーを流すから

 

人が整うのではないのです。

 

 

 

なにかの道具・なにかの機械

 

そういったものも必要ないのです。

 

 

 

それ以前の問題なのです。

 

 

 

波動調整®にとって

相手が整うというのは副産物にすぎません。

 

 

そもそも“人を整える”という意図が無いのですから。

 

 

 

それは狙って何かを起こすこと・相手を治すということが

実質的には不可能であり無意味なことだと知っているからです。

 

 

 

“している”ことが重要ではないのです。

 

 

 

波動調整®はいつでも自分の在り方です。

 

そして、それがすべてです。

 

 

 

ここに存在していることが重要なのです。

 

 

ですので、やり方をいくら学んだところで

 

それが根本的な解決になることは成り得ないのです。

 

 

 

波動調整®が扱う領域

そうしたすべての手法に先立つ部分であり、

現象という結果に先立つ前の部分なのです。

 

 

 

 

そういう意味では

 

自分を整えること

 

(これも誤解を生みやすいですが)

 

自分がどういう状態であるかに

 

常に意識的であることです。

 

 

それによって

起こることが自然に起こるのです。

 

 

起こるべきことが常に起きているのです。

 

 

だからこそ

 

自分の在り方に意識を向ける必要があるのです。

 

 

波動調整®というものを

相手を癒す・整えるための

1つの手法・やり方として学んでも

 

それは波動調整®ではないのです。

 

 

それで成果を上げられたとしても

そこに本来の気づきがなければ

 

それは波動調整®ではないのです。

 

 

誰かの為・何かの為、ではなくて

自分を知る・自分に気づくために

 

波動調整®という生き方の学びがあるのです。

 

 

そして、自分という存在から

周囲へと還元されていくものなのです。

 

 

後から後からより高度なテクニックを出して

後出しジャンケンの蟻地獄にはならないのです。

 

 

きちんとしたやり方・マニュアルが、

ある意味で本来の人の力を奪ってしまうのです。

 

 

知識によってプログラム化されたもので、

本来備わっていたものが薄れてしまうのです。

 

 

波動調整®はテクニックではないのです。

 

それらがテクニックたらしめるための

その背景にあるものの探求なのです。

 

そしてそれは

よりシンプルな

自分という存在の本質を

 

この世界の中で磨き

体現していくための学びです。

 

誰のためでもなく自分のために

波動調整®を活用してください。