みんなが違う多様性を認めるワンネスの在り方

いつもありがとうございます。

 

True Natureを生きる波動調整®です。

 

 

波動調整®では“ワンネス”の話をします。

そして、それを感じていきます。

 

それはつまり“みんな違う”ということです。

 

 

“ワンネス”とは”ひとつであること”ではありますが、

 

それは、すべてが同じに1つということではありません。

 

 

 

波動調整®でいう“ワンネス”

 

すべてが違う“個”であることで

全体の”調和”がなるということです。

 

 

誰ひとりとして同じ存在ではなくて

私たちはみんな違う存在なはずです。

 

みんな違う役割を持った存在なはずです。

 

 

波動調整®は”違い”を許していくことです。

すべての可能性と多様性を認めていくことです。

 

 

みんなが同じでひとつになることではなく

みんなが違ってひとつであることです。

 

ラインを踏み越さないように

歩調を周りと外さないように

個性を押さえハミ出ないように

 

そういうどこか自己犠牲・抑制で成り立つ調和ではなくて

それぞれの自然な個がそれぞれの役割である調和です。

 

 

その中で1つであることを感じていきます。

その中で私とあなたの境目が溶けていきます。

その中で分離を極めた世界を統合していきます。

 

 

ひとりが調和を取り戻していくこと

周りも調和を取り戻していくこと

 

 

波動調整®は

ひとりひとりが本来の個を取り戻していくことであり、

違った個であることで全体の調和を取り戻していくことです。

ぜひご覧のみなさまも
自分の違いを許してみてください。
周りの違いを認めてみてください。
可能性・多様性を許してみてください。
豊かさとはバリエーションがあるということです。

 

自分も人と同じでなくていい

自分も人と違っていていい

 

自分の存在を許していく

他人の存在を認めていく

 

そして全体の調和に還元していく

 

本来的なバリエーションに溢れた

豊かな世界の形を取り戻していく

 

それが波動調整®です。