無くしていった先で出逢える本当の自分

いつもありがとうございます。

TrueNatureを生きる 波動調整® です。

 

“波動調整®でしていくこと”

 

それはある意味

 

無くしていくことではないでしょうか?

 

 

自分の頭で思っている自分

周りから植えつけられた自分

 

そこから生まれた思い込みの世界

どこまでも造り出している妄想ドラマ

 

高いものを有り難がり

低いものを卑し蔑み

 

上手でありたいと思い

下手を避けたいと思い

 

これが良くて・あれがダメという

善悪の判断をする価値観

 

ありのままの世界を歪める

分厚いフィルターの目線

 

コレがなければならないという

執着・囚われ・こだわり

 

溢れている不要なものを

欲しいと思い込まされている欲求

 

幼い自分を守るために纏った鎧

本当の欲求の上に何層にも積み上げられた壁

 

こうあるべき、という理想

 

成し遂げなければ、という強迫観念

 

起こりもしない未来への不安

 

握っていたいものは別に

いつまでも握っていていい。

 

それを無理矢理に無くそうすることはない。

 

でも、必要としなくなっているのなら、

それで息苦しさを持っているのなら、

 

そう、心の準備が出来ているのなら、

 

それは無くしていっていいのではだろうか?

 

 

もう、逆に何かを付け足す必要もなく

何かをまとって鎧を増やしていくのではなく

 

かといって、

自分から遠ざけようとするではなく

見えないようにフタをするではなく

あってもなくても差がないと気づき統合していくこと。

 

 

脱いで削ぎ落として行った先にこそ

ずっと顔を出すことを待っている

本質的な自分がいるのではないだろうか?

 

あとになって造り上げた自分ではない、

もっと純粋で魂の欲求に忠実な自分。

 

どっか遠くにいると思い込まされている

探しに行かないと出会えないとされている

ずっと重ね合わさって一緒にいた自分。

 

波動調整®は、いつでも

本当の私を想い出すためにあります。

 

逆を言えば

必要のなくなった鎧・偽物の不自然な自分を脱ぎ捨てて

より自然な、より本質的な自分に還っていくためにあります。

 

自分じゃなかった自分を止めて

より自然な本当の自分に出逢っていきましょう!!