波動調整®のプラクティショナーという意味

 

いつも ありがとうございます。

 

TrueNatureを生きる 波動調整® です

 

波動調整®本講座を3日間終えた修了された方は

波動調整®プラクティショナーに認定されます。

 

それを持って“波動調整®”という名前を使って

有料のセッションをしていただくことが可能になるわけです。

 

(®は商標登録のマークです。)

 

このプラクティショナーというものについて

今日は突っ込んだ話をしていきたいと思います。

 

しかしながら、このプラクティショナーという肩書きは

セラピスト、ヒーラー、治療家である、ということを意味しません。

 

そもそもが治療技術・行為ではありませんが

プラクティショナーがしていくメインのことは

施術をすることには無い事を忘れてはいけません!!

 

人に対して、外側に対して働きかけようとすることは

波動調整®の中にはいっさい無いわけですから。

 

また、プラクティショナーになる というのは

団体のクレドに沿って行動をするということではありません。

 

波動調整®を大げさに誇張して表現したり

創始者を崇め奉ったりすることではありません。

 

波動調整®は団体のためや誰かの為にするものでもなく

ただ自分自身のために実践をしていくものですから。

 

また、プラクティショナーとして活動する ということは

お金を稼出て経済的自立が可能だと保証するものではありません。

 

この”普通”に縛られずに、観念・常識にハマらずに

ただ自分自身の魂の望みに従い続けることですから。

 

波動調整®は3次元世界での成功を目指すツールではありません。

甘い夢を見させるツールではなく夢から醒ましていくツールです。

 

プラクティショナーという意味をきちんと考えてみましょう。

 

それは ”実践者” 以外の何者でもありません!!

 

波動調整®の実践 とは

先日までの実践編でお伝えしてきたとおり

日常の中で目の前と向き合い続けるです。

 

それ以外の何者でもありません!!

 

波動調整®の施術というのもあくまでも

日常の中での直面力を鍛えるための

意識的な練習の場でしかないわけですから。

 

どんな資格・肩書きを語っていたとしても

波動調整®の真の目的を理解し日々の実践が伴わなければ

その方は プラクティショナー でもなんでもありません。

 

波動調整®が 何か・誰かを癒すことはありません。

波動調整®が お金を稼げるようにすることもありません。

波動調整®が その人や誰かの価値を高めることもありません。

波動調整®が 頭で考える現実を引き寄せることもありません。

波動調整®が 問題を解決したり奇跡を起こすこともありません。

 

 

ただ現実を余すことなく体験できるようになるだけです。

そして、嘘・偽りのない自然な自分に還っていくだけです。

 

それは、ただほかの誰のためでもなくて

自分自身のために、本当の”私”自身のために

まっすぐ人生と向き合っていくプラクティスです。

 

プラクティショナーという肩書きには特別な価値もありません。

力を持っているわけでも偉いわけでも崇高なわけでもありません。

 

しかしながら、その実践を日々の中でしていくという

ある種の決意を持った仲間であることを示しています。

 

そんな自分に正直でありのままで生きる人々が

少しずつ増えていっている現実が嬉しくて

今日も正直な波動調整®をお伝えさせていただいています。