波動調整®と宗教の比較

 

 

いつも ありがとうございます。

TrueNatureを生きる 波動調整® です

 

冬至という転換点を過ぎ

まもなく”クリスマス”ですね。

 

そもそもクリスマスはキリストの誕生を祝うわけであります。

 

世界にはさまざまな宗教があり、それぞれの祭事がありますが、

日本はある種受容的に様々な形で私たちの文化に馴染ませています。

 

(そこの裏にある商業主義的なところは置いといて)

 

 

ちなみに波動調整®は

特定の“宗教”とも関係はありません。

特定の“宗教団体”とも関係はありません。

 

 

(たまにご質問いただくので明確にお答えしておきます。)

 

だからといって

特定の信仰・団体を排除することもありません。

 

 

 

波動調整®でしていくことというのは

いわゆる”宗教”とは真逆の方向性にあります。

 

 

例えば

 

なにか特定の“神”“存在”を崇めることはありません。

 

むしろ外側の何かに力を持たせていることに気づき

私たち自身に本来的に備わっている力に気づいていくことです。

 

 

超常的な大いなる何かとつながることを目指すのではなく、

自分の内なる神性に気づいて日常を自然に送ることです。

 

 

誰か特定の“教祖”のような人を称えることはありません。

 

創始者を含めそこに上下のヒエラルキーはありませんし

“教祖”的な誰かに認められたり構われたりすることもありません。

 

自分以外の”何”かや”誰”かを目指すところ抜けていくことであり、

ほかの誰でもなく私たち自身の本質に還っていくことです。

 

 

守らなければならない“教義”はありませんし、

その内輪の共通の“教義”を周囲に強要することもありません。

 

”こうあるべき”、”〇〇をしなければならない”に縛られるではなく

正しいとされるルール・それを守ることでの留まるところを抜けて

植えつけられた・刷り込まれた”ありもしない普通”を見破り

全方向に自由自在な私たちの可能性に気づき解放することです。

 

 

なにか特別な“儀式”・”儀礼”を通過させることでもありません。

 

形式的なイニシエーション・アチューンメントでの自己満足を抜けて

目に見えないスピリチュアル的な”何か”の観念を強化するのではなくて

それを通過することで次元が上がり、上に吸い上げられていくという幻想を抜けて

自然な私たち自身の存在での安心感を得ていくことです。

 

 

特定の団体へ“入信”させたり“帰依”させたり“服従”させることもありません。

 

グループとして囲い込みをしたり、その中の同調圧力を発揮するではなく、

自分のマインドを捨てて世界に対して盲目的になっていくではなく

 

私たちのそれぞれの感覚に従うことであり、

私たち自身の意識を明確にしマインドを養っていくことです。

 

(次の言葉が適切ではないかもしれませんが)

 

“洗脳”をして強めていく方向ではなくて

“洗脳”に気づいて解いていく方向性です。

 

“外側”に力を持たせる方向ではなくて

“内側”に備わっているものに気づいていく方向性です。

 

 

しかしながら、

 

何を信じるも信じないも自由です。

 

 

波動調整®でお伝えしていることは

 

私たち自身がどう在りたいか

 

シンプルにただそれだけであり、

 

 

何かを押し付けることはありません。

 

 

お伝えすることは生き方の1つの提案にしか過ぎず

それを採用するもしないもすべて自由なのです。

 

あまり肩肘張らずに気軽に体験してみてくださいね。