タイムラインという錯覚に囚われない

いつもありがとうございます。

 

本当の私に還る 波動調整® です。

 

夏至を過ぎ、6月も終わり

 

2017年という年も

 

半分が過ぎ去っていきました。

 

 

みなさま、

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

この半年がどうであったとして

 

次の半年がどうなるかは

 

実はリンクしないものです。

 

 

“過去”の延長線上に

 

“未来”というものは

 

“存在”しないからです。

 

 

 

時系列

 

 

タイムライン

 

 

これ自体が錯覚だからです。

 

 

 

過去があるから未来がある。

 

と思っていると

 

過去の○○のせいで、と

 

なにか特定の原因のせいで

 

いまの自分、未来の自分が

 

悪い状況になっている。

 

 

親のせいで

 

学校の先生のせいで

 

過去世の死に方のせいで

 

 

そこからは一旦外れましょう。

 

 

その原因に力を与えてしまうのは

いつでも今という時の自分ですから。

 

 

本来は過去も未来も

すべて今の時にしかありません。

すべてがそこに含まれています。

 

 

波動調整®では

 

量子の概念を扱っていきます。

 

そして

今という時にただ在ることを磨きます。

 

そうしていくと

 

タイムラインの錯覚から離れ

過去にも未来にも囚われなくなります。

余計な過去に力を持たせなくなります。

 

 

2017年の前半がどうであったとしても

それぞれの過去がどんなものだったとしても

今という時・これから起こることには関係ありません。

 

2017年という1年の残りの半年も

起こる体験・プロセスを味わいながら

日々の瞬間をお過ごし下さいませ。