扱っている波動の定義を明確に・・・

 

具体的に波動の世界と向き合う

本質に還るヒーリング整体☆波動調整です。

 

 

久方ぶりに基本に立ち返ってお話したいと思います。

 

 

波動調整って言うけど

 

つまるところ・・・

 

波動って何か?

 

 

波動という言葉は便利なもので

実は結構みんな曖昧に使っています。

 

波動という言葉を

何に当てはめて呼んでいるのか、

けっこうバラバラだったりします。

 

 

オーラ、気のようなものを

霊的なものやよく分からないものを

漠然と適当に波動と使っていたりします。

 

 

 

波動調整®で扱う『波動』

とても明確なものです。

 

 

簡単に言えば

 

量子の性質としての『波動』です。

 

 

物理学で扱われているような

アカデミックな言葉として

『波動』という言葉を使います。

 

 

すべての物質は基本的性質として

波動性粒子性を持っているわけで、

 

最小単位の基本性質として

 

この『波』のことを

波動調整では『波動』と言います。 

 

 

つまりは、

 

『粒』として物質化する前の 

エネルギーの状態として

すべてを捉え扱うわけです。

 

 

要は、波動調整®の大前提として

物質(見える物)として存在しているものは、

同時に見えない波であると捉えることから始まります。

 

 

ただ漠然とよく分からないままに
目に見えないエネルギーが使えます、とか
エネルギー体のクリアリングをします、とか

そういったフワフワした体験ではなくて、

 

すべての物事、現象化しているもの、

目の前に広がる場全体が『波動』である
という大前提の下に世界を捉えていく。

 

そうした前提のもとでただ在るから 

セッションや遠隔ヒーリングを通しても

固く固定されているように見える
身体にも瞬間的な変化が起こり得るわけです。

 

 

最近では

 

量子力学場の量子論など

一般的に語られるようになってきました。

 

 

波動調整®でやっていくことは

そこで語られる不思議な世界観を

ただ知識として知ることではなくて

現実世界の中で体験をしていくことです。

 

 

 

もちろん物理や化学の勉強をするわけではなく、

数式や公式を覚えて計算するわけではありません。

 

ただ本当に世界はそうなんだと体験を通して

自分の日常の中に活かしていくことです。

 

ぜひ少しでも多くの人に

この世界感を体感して頂ければと思います。

 

それでは、また・・・