自分軸で大切なのはブレないことではなく、、、

『自分軸がブレないようにしましょう』

という言葉を耳にしたりします。

 

でもですね、

軸をブレないようにしようとすると、

それ以上に固いモノの衝撃を受けたら、

ポッキリ折れてしまうんです。

 

実は自分軸はブレる、ブレないよりも、

大切なことがあります。

 

それは軸が明確であるかどうか?

ということ。

 

これまでの記事でも書いてきましたが、

心と身体は表裏一体。

 

身体の軸は心の軸でもあります。

 

身体の軸をイメージしてみてください。

 

もし、身体の軸が強固なもので、

びくともしない動かないものだったら、

私達は動くことができません。

 

私達は日々変化の波の中にいます。

 

常に変化していくことが、

唯一変化しない宇宙の法則。

 

その波を乗りこなしていく為には、

軸をブレないようにしよう!では

次々にやってくる波を

乗りこなしていけないのです。

 

実はブレないようにしようとすると、

ブレることへの抵抗が生まれ、

逆にブレたりもします。

 

例えば、サーファーは

軸をブレないようにしているのではなく、

明確な軸があり、やってくる波に合わせて、

常に自分の軸を取り続けていくから、

波を乗りこなすことができるのです。

 

 

自分の軸が明確に分っているからこそ、

ブレても、そこに戻ってくればいいという

ブレることに対しての安心感もあるのです。

 

ブレないようにしよう!では、

ボードに乗ることすらできず、

波に飲み込まれてしまう。

 

 

ですから、

ブレることを恐れないでください。

 

ブレたとしても

自分の軸を思い出して、

戻ればいいだけですから。

 

その為にはブレないように!ではなく

明確で精密な自分軸を知ることが大切です。

 

波動調整(R)本講座Day5では

奥伝・秘伝と言われる自分軸を磨くワークを

お伝えしています。

 

実はトーラス整体も

自分軸を明確していくセルフケアに

すごくお勧めです!

 

そしてブレた自分も

受け容れてあげてください。

すると自分が統合されて、

より本質の自分へ還っていきます。

波動調整(R)インストラクター 柿谷佳奈