分離の意識

なぜ本当の自分を生きられないのでしょうか?

それは「本当のわたし」と分離しているからです。

 

なぜ分離しているのか?

それは地球という三次元の世界が

エゴを体験することもできる自由があるからです。

 

エゴとはマインドの一部、分離意識です。

 

これまでの記事でも

光のスペクトルパズルに例えてお伝えしてきましたが、

私達一人一人の個は全体の一部です。

(全体=ワンネス・源、波動調整では便宜上“わたし”としています)

 

だけど普段の生活の中で、

地球の三次元的、物理的な個(肉体)だけが

自分だと思っている分離の意識なので、

他人が“わたし”の中の役割分担と気付かず、

比べてみたり、負けないように競ったり、

時には足を引っ張ったりするわけです。

 

相手も“わたし”の一部ですから、

自分の外側を攻撃してるつもりで、

“わたし”を攻撃している、

結果、自分も不調和になっていることに気付かずに。

 

分離の意識というのは恐れと共にあります。

 

それは宇宙の本質から観れば

フィクション、勘違い、誤解なのです。

 

分離の意識は分離の世界しか認識できないので、

より分離を極めていきます。

 

でも地球にやってきたということは、

それも体験してみたかったことの1つなんです。

この地球、三次元の世界は陰と陽の繰り返し。

 

陰極まれば陽に転じ、

陽極まれば陰に転ず。

 

分離も極まると陽に転ずる、

つまり統合に向かっていきます。

目の前にネガティブとされていることが起こるのは、

そのネガティブがフィクションであり、

自分の誤解や勘違いだったと気づき、

統合していくためです。

 

環境を変えても、同じパターンを繰り返すのは

エゴに囚われ分離の意識から抜け出せず、

誤解や勘違いに気付いていないから、

宇宙(源)が気付いて統合に向かうために

お膳立てしてくれている訳です。

 

統合していくというのは、

分離していることをやめること。

 

つまりは分離しているということに気付かなければ、

分離をやめることができません。

 

それを頭の知識として知っているだけではなく、

体感をしていくのが

波動調整(R)の施術をするということなんです。

 

分離がフィクションであり、

本当は繋がっていたんだということを体感しながら、

分離している自分に気付いていき、

府に落としていく。

 

本当の自分を生きる人生へシフトしたい方は、

波動調整(R)本講座でお待ちしております。

 

波動調整(R)本講座の日程はこちら↓

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4208

 

波動調整(R)インストラクター 柿谷佳奈