“宇宙の流れに沿って自然に生きる”とは

前回の記事で

 

“本質の自分に還る”ということは、
今の自分を受容れ、
宇宙の流れに沿って自然に生きること。

 

とお伝えしました。

前回の記事はこちら

 

 

では、

“宇宙の流れに沿って自然に生きる”とは

どんな感じでしょうか?

 

 

盆栽をイメージしてみてください。

 

盆栽とはその器に合わせて根を切ったり、

こっちに伸ばすといいとか、

こういう角度にしたいと考えて、

幹枝に針金を巻き付けたりします。

 

それは人間が考えた美しさや良さであって、

木にとっては自然な状態ではないですよね。

 

私達人間も同じように、

こうすべきだ、とか、

こうしなければならない、など

外から入ってきた情報を元にジャッジして

自分を型にはめようとしたり、

針金で縛りつけたりして、

自然な自分と離れていき、

苦しくなるのです。

 

それは普通や常識と言われるものだったり、

自分では当たり前と思い込んでいたりして、

縛られてることにすら気付かないことも

多々あります。

 

普通に生きることと、

自然に生きることは違うのです。

 

更には、あの人の様にすればいいんじゃないかと、

別の方向へ伸びるように針金を追加してみたり。

 

時にはこっちの方向に伸びるのが正しい!

という人まで現われて、

その方向に伸びられない自分に更に苦しんだり。

 

外側から

こっちに伸びるのがいいとか、

あっちに伸びるのがいいとか、

一見良さそうな、正しそうな答えも、

それは別の針金を巻いただけだったりする場合もあるのです。

 

木が伸びたい方向は木にしか分からない様に、

自分が望むものは自分にしかわからないのです。

 

広い大地に植えて、針金を切れば、

木は伸びたい方向へ勝手に伸びていくように、

人も不自然さから解放されると、

肚(魂)が望む方向に自ずと進んでいきます。

波動調整(R)というのはまさに

自分を縛り付けてしまっている針金を

切るようなものです。

 

針金を切ってしまえば、

どこに進んでいくのか、

その答えや進んでいく力は、

一人一人の中に既にあります。

 

それに気付いて思い出すのが、

波動調整(R)本講座です。

 

宇宙の流れに沿った自然な生き方へシフトしたい方は、

ぜひ一緒に学びましょう♪

波動調整(R)本講座日程はこちら↓

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4208

波動調整(R)インストラクター 柿谷佳奈